ミニ四駆人生コースアウト

ツイッター始めました ⇒リューイチ@AkiMhp2g ミニ四駆や改造に関わるネタ 不定期更新中

2015年02月

こんばんは あしたわ~た~しは~たびにでまぁすぅ~

リューイチです。

3月22日開催のBT第2戦のレイアウトを公開しました。
詳細は宇宙模型のブログにて↓
http://blog.uchu-mokei.com/

2015bt2
今回はテクニカル立体です。
速度を上げたい誘惑に負けると自滅します(笑)
まずウォッシュボード。高さは手前から5mm 10mm 15mmで次第に高くなっていきます。
最後の15mmの後はストレートが3枚なので、この間に姿勢を立て直さないとコーナーに引っかかる、又は弾かれます。
続いてLC後のTT。上り下りともに着地はストレート1枚。
ブレーキで調整しましょう。
そして終盤のウェーブクライム。角度は20°です。上りきったらそのまま下って勢いがついたままTTへ突入します。
着地の3枚目にウェーブがあるので2枚目のストレートに、出来るだけきれいな姿勢で着地するようにしましょう。

長々と書きましたが私の個人的な見方なので、上級者は華麗にスルーしてくださいw
あと今回からジュニアクラスの参加費は¥300に値下げしま~す(・∀・)


こんばんは 古い~アルバムのなかぁにぃ~♪
リューイチです。

山椒のシャーシを組みました。
IMG_1976
IMG_1977
コースに合わせてブレーキとマスダンパーを調整するパターンですが、立体の経験値がまったく無い私にとっては手探り調整になること間違いなし(`・ω・´)!
そんなこんなしてるうちにマシンがボロボロになる…ミニ四駆あるある(悲)

こんばんは チョコゲッツ! リューイチです。

エアロ山椒の艶出しが終わりました。
IMG_1967
やっぱウレタンクリヤーの艶はいいですね。
ラッカー系でこれは出ないです。
重さという足かせは免れませんが自分的には十分な魅力です。
早いとこシャーシも作って走らせたい(゚∀゚☆)
ホイールはメッキが似合うかな…

こんばんは リューイチです。

今日は~バレンタイ~んデぇ~v( ̄∇ ̄)v

下地塗装のあとずっと放置していたエアロ山椒を引っ張り出して
本塗りをしました。
チューンフラットを始める前はよくプラボディにデザイン塗装をしていたんですが
ポリカボディを使うようになってからは、単色塗装ばかりでした。
去年の夏のアビリスタ以来のデザイン塗装です。
正直疲れました(´;ω;`)
IMG_1961
メタルブルー→ガイアシルバー→クリスタルルビーレッド→ブラックの順で塗装しました。
桜のシールがチマチマ貼り終わったので、この後ウレタンクリヤーでコートして艶出しです。
ミニ四駆に2液性のウレタンなんか使うの私ぐらいかもしれません('д` ;)

ボディーを作ったらシャーシも作りたくなってきたのでこのへんで、(゚д゚)ノシ

こんばんは

風呂入る⇒全裸でジョジョ立ち⇒こける⇒頭打つ

コブできました リューイチです。

1月はファミコンハウス大村店に始まり山茶花高原で
チューンフラット、さらに翌週はバトルトーナメントの開催。
2015年はいきなりミニ四駆で忙しかったです。
結果、同居しているカノージョが不機嫌に ヽ(#`Д´)ノ
とまあ、その話は置いといて…
時々ですが、暇つぶしにマシンを組みたくなる時があります。
あまり手をかけずにのんびりと作るユルーイマシン。
ネットの情報を基に、ガチなマシンを簡略化してライトチューンな
マシンを作るのが好きです。
先週末にも作ってました。
IMG_1935
名付けて「楽、しちゃってるブルー」
作りはほんとに楽をしてるので特に語ることないです。
ただの「作ってみた」な感じのマシンですから。
IMG_1937
某有名人様のサイトを参考にフロントバンパーを製作。
IMG_1939
リヤは切り落としたフロントバンパーの端材を使ってゆとりピン打ち。
IMG_1936
タイヤは練習で作った超大径、駆動には手を付けず。
速いマシンではないのは判っているんですが、一度は走らせてみたいもんです。

このページのトップヘ